会社情報

COMPANY

代表あいさつ

 平素より、弊社室蘭バイオマス発電所の運営にご理解・ご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
 弊社は、2017年8月より北海道室蘭市港北町に発電出力74,900kWのバイオマス燃料を専焼する火力発電所の建設工事をおこなってまいりましたが、2020年5月24日に商業運転を開始いたしました。
 バイオマス燃料による発電事業の実施は、再生可能エネルギーの導入・普及の促進を目指す国の政策と環境産業都市を掲げる室蘭市の方針にも合致するものであり、環境への影響が少ない重要なエネルギー源として安定的な電力供給が可能となります。
 弊社はバイオマス発電事業により、循環型社会の構築と地球温暖化対策に寄与するとともに、環境の保全における事業者の責務を遂行しながら、地域との調和・共生に取り組んでまいります。
 引き続き皆さま方のご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

ENEOSバイオマスパワー室蘭合同会社
社 長青井 伸夫

会社概要

会社名 ENEOSバイオマスパワー室蘭合同会社
(ENEOS Biomass Power Muroran G.K.)
設立日 2016年10月11日
所在地 北海道室蘭市港北町1丁目3番1
電話番号 0143-84-1075
事業内容 パーム椰子殻(PKS)による発電事業
代表者 社長 青井 伸夫
出資会社 ENEOS株式会社 90% 日揮ホールディングス株式会社 10%
資本金 1億円

沿 革

2016年10月 室蘭バイオマス発電合同会社 設立
2017年8月 発電所建設工事開始
2019年11月 発電所試運転開始
2020年4月 ENEOSバイオマスパワー室蘭合同会社に商号変更
2020年5月 発電所商業運転開始

アクセス

ACCESS

【東室蘭駅方面からのルート】

  1. (1)国道37号線を伊達市方面に走行
  2. (2)ローソン室蘭港北町店の交差点を左折
  3. (3)直進
  4. (4)踏切を横断
  5. (5)約100m先の右手の門(2つ目)から駐車場に入る